営業ダークナイト

顧客情報、購買履歴情報を日次でCRMに連携

by on 8月.26, 2016, under 未分類

プラスアルファコンサルティングのCRM、カスタマーリングスとたまごリピートという通販システムの連携機能の追加がスタートしたそうです。たまごリピートという名前がまずかわいいですよね^^このたまごリピートですが、ネットのショップで定期購入や毎月とか隔月とかで行われる頒布会などが専門となるカートシステムなんだそうです。ネットショップが無い時代、定期購入やら頒布会といった売り方ってたくさんありましたが、ネット時代になってもこのような販売方法が継続しているんですね~。

今回の連携によって、このたまごリピートから得られる「顧客情報や購買履歴情報を日次でカスタマーリングスに連携することが可能に」なったそうです。どのような商品が多く購入されているかで、顧客が何を求めているかをタイムリーに把握できるようになったり、顧客に配信するメールなども細かい条件で分けることができるようになるそうです。

カートシステムが営業支援ツールにもなるということがよくわかりますね。

KnowledgeSuite

Leave a Comment more...

人材不足の深刻化

by on 8月.05, 2016, under 未分類

今はどの業種でも人材不足が深刻化していますよね。私の知り合いの人で、新しい、自分が求めていた職種の面接に合格でき、そこにパートで入ることになったものの、今パートに入っている仕事において新しい人が入ってこないために、すぐにそこを辞めることができないと。なので、現在は2つのパートを掛け持ちして働かれています。しかも、いつ今のパートを辞められるかもわからないと。。これはキツいですよね~。もしかしたらこの人がお人よしなだけかもしれませんが^^

ネットニュースでこの人材不足の深刻化を懸念されていたのは、セキュリティに関するものだったんです。これからIoT、いわゆるモノのインターネットの普及により、さらにIT利用の際のセキュリティは重要になってきますよね。しかし、日本のITにおけるセキュリティは実はアメリカよりも2年ほど遅れているんですって、その水準が。。これはちょっと愕然とする事実ですよね。

今は世の中ポケモンGO一色ですが、もし法人向けのスマートフォンを遊びのつもりでこのゲームをインストールし、それがホントは「マルウェアを仕込んだ偽アプリ」だったとしたら。。個人情報のみならず会社の情報を全て抜き取られてしまうと。

人材よりもセキュリティ開発できるロボットを開発した方が早そうな気がするのは私だけでしょうか?!^^

https://knowledgesuite.jp/service/what-is-sfa.html

Leave a Comment more...

ポイントに挙げられていることを信用すれば

by on 7月.17, 2016, under 未分類

InfAjast CRM (InfAttack)という名前のCRMがあるんですが、このサービスを紹介し、3つのポイントを掲げているんですが、その3つを信用すればと~~ってもすごいサービスだと思います^^

ではどんなポイントが挙げられているかと言うと、まずこのCRMは今まで使っているグループウェアと同じような感覚で管理ができる、というもの。次に自社に必要な機能を追加できるという拡張性を持っているというもの。そして3つ目に「グループウェアも実装、グループウェアを使う事でCRM要素を」とありました。

これまでに使っていたグループウェアと同じ操作感覚であれば、新しいシステムの使い方や勉強会などをする必要がないですし、CRMのほかにSFAも追加可能ということで、コスト的にも負担を減らすことができます。

では、実際にこの製品の実力はどうなのでしょうか。。そこまで私には調べることはできなかったのですが、もしこの製品を導入してみようかな~と思った方は評判などを確認してから導入の検討をしてみてください^^

Leave a Comment more...

電子秘書と紹介されているSFA

by on 7月.10, 2016, under 未分類

株式会社NIコンサルティングがサービスしている営業支援ツール、Sales Force Assistant。あるSFAの人気ランキングサイトでは、「現場の営業マンをアシストする電子秘書SFA」と紹介されていました。

その特長として、これまでサービスされているSFAとは営業マンの営業行動を管理しているようなツールであり、使い方を間違えれば営業マンのやる気を削いでしまう部分もありましたが、Sales Force Assistantではその営業マンをアシストできるという「「真」のSFA」となっているそうです。また、営業マンが単なる仕事としてではなくて楽しみながら営業成績をアップすることができるまるでゲームをしているかのような機能があるとのこと。そして、秘書と名付けられているように営業先の地図をスマホやタブレットで作ってくれる機能があるそうです。

ある意味、営業マンって孤独な業務でもありますよね。このような機能があるとやる気スイッチも入るでしょうし、楽しんでお仕事できそうですよね。

営業支援・顧客管理システム(SFA)導入の際のポイント

Leave a Comment more...

おしゃべりロボット for Bizを提供

by on 6月.23, 2016, under 未分類

ドコモからおしゃべりロボット for Bizというサービスが提供されることになったそうです。このサービスはドコモの自然対話プラットフォームにオリジナルの会話のやりとりを追加できるもので、Bizとあるように法人向に提供されるそうです。

これ、OHaNASを使ってのサービスだそうで、みなさんOHaNASって知ってますか?タカラトミーから発売されていて、価格は2万円ほど。今回は法人向けの提供ということで、法人向けのスマートフォンやタブレットを利用して、このOHaNASを操作します。

実際にどのうようなことができるかと言うと、ドコモにはしゃべってコンシェルというサービスがありますよね。この技術を使って出来たのが自然対話プラットフォームで、「商品の説明や受付業務のサポートなど、さまざまなシーンで活用可能」となるんだそうです。

導入は1週間ほどで、カスタマイズを含んだ費用はもろもろ含めて50万円ほど。小さな会社ではどうかと思いますが^^ソフトバンクのPepperまでは要らないけど、受付にインパクトのあるものを置きたいなと思っている企業には面白いかもしれませんね。

Leave a Comment more...

片手操作も楽々!キーボードアプリ『Word Flow』

by on 6月.19, 2016, under 未分類

スマートフォンで文字入力する際、標準搭載されているキーボードを使っているという方はどのくらいいるでしょうか。ビジネスマンやオフィスワーカーの方は慣れているキーボードの方が使いやすいかもしれませんね。米Microsoftが先日から米国版App Storeで無料公開しているキーボードアプリ『Word Flow』はご存知でしょうか。iPhone向けに最適化されていますが、対応言語は今のところ英語のみ。Word Flowの一番の特徴は、なんといっても片手入力向けの「Arc Mode」があることでしょう。キーボードが扇状に表示されるので、片手でスマートフォンを持って親指だけで入力できるようになっているんです。大型スマートフォンでは絶対無理だった片手操作がこれで出来るようになりそう。片手操作を好む傾向にあるビジネスマンにはピッタリですね。この他にも、ユーザーの利用履歴から予測変換したり、自動訂正機能も搭載しています。更にスマートフォンの連絡先への接続を許可すると、その連絡先にある人名を予測変換できちゃうのだとか。キーボード入力が楽しくなりそうですね!SFAクラウド

Leave a Comment more...

よくわからない・・

by on 5月.23, 2016, under 未分類

食べログサイトにて、ヨヤクノートというシステムが始まったそうですね。

このヨヤクノートとは、ユーザー側からは、食べログのサイトで行きたいお店を見つけ、そのままネットで予約ができるというシステム。わざわざ電話をかける必要がないので、初めてのお店に電話をするのが苦手な人や、時間帯を気にせずに予約ができるなどのメリットがあり、お店側としては「完全自動化された顧客台帳を通して、リピーター育成・CRMソリューションへと提供価値を広げていく。」ということができるんだそうです。

少し前にこのサービスの開始を聞き、食べログのサイトでお店を見てみたのですがその時にはまだ提供が始まっていなかったせいか、何の変化もありませんでした。そして、提供スタートというニュースを見てまたサイトに行ってみたのですが・・結局ヨヤクノートという文字を見ることは無かったですね。。よくわからない・・。

いくつかのお店でネット予約できます、とあるんですがそれらはホットペッパーなど他のサイトを経由してのものばかりなんですよね。まだ加盟店が少なすぎて・・ということなのでしょうか??

crm 価格

Leave a Comment more...

フリーウェイジャパンの無料CRMについて

by on 5月.16, 2016, under 未分類

CRM(顧客管理システム)を導入して営業支援や顧客満足度向上を図りたいと考えている企業は少なくないでしょう。しかしコスト面で余裕がない中小企業だったり、スタートアップ企業だったりすると、有料CRMを導入することはハードルが高いもの。そこでオススメしたいのが、株式会社フリーウェイジャパンの無料CRM『フリーウェイ』です。同社では、フリーウェイプロジェクトを推進している企業で、CRMだけでなく、税務や給与計算、財務会計などの業務系システムも無料で提供しているんですよ。ちなみにフリーウェイプロジェクトとは、中小企業や起業家を支援することで国内経済の活性化を目指す動きのことなのだとか。CRM『フリーウェイ』の特徴は、「誰でも簡単に自社専用CRMのデータベースを作ることができる」「クラウドベースなので作成したデータベースをすぐに共有できる」「Googleサーバを利用しているのでセキュリティ性能が高い」などが挙げられます。無料版では3ユーザーまで& 百MBという制限がありますが、機能は全て利用できます。利用するのが少人数だったり、CRMを一度使ってみたいという企業は、まずは試しに使ってみてはいかがでしょうか。

Leave a Comment more...

営業の評価基準を見直そう

by on 2月.06, 2016, under 未分類

営業部門の評価は、主に成果型と行動型に分けられます。簡単に説明すると、成果型は売上や商談の成約数が評価対象となり、頑張って結果を出した分だけ給料に反映されます。この場合、個人差が明確に出るために営業マンは個人プレーになりがち…なので組織としてまとまりにくい環境であると言えます。また新入社員が入ってきても人材が育ちづらいというデメリットもあるのです。一方の行動型は、成績よりもプロセスの方が重視されます。部門間でのチームプレーで営業を行っていきます。評価方法が不透明で固定給になっていることが多いので、成績が良い人からは不満の声が出やすいそう。どちらの評価基準もメリット・デメリットがあるわけですが、極端にどちらかに偏った企業は営業管理が上手くいかなくなる恐れがあります。どちらを優先すべきなのかを考えた上で、双方のバランスを考えなければならないでしょう。バランスや今抱えている課題を解決するために、SFAなどのシステムを導入するというのも一つの方法だと思います。

Leave a Comment more...

誰もがその恩恵を受けられるように

by on 2月.05, 2016, under 未分類

アメリカのマイクロソフトが、非営利団体、大学の研究者にクラウドサービスを無償で提供することを明らかにしたそうです。その理由は、富裕層だけが有利なこの世の中を憂いた・・そんなことのようです。ビルゲイツが長者番付の上位に君臨している今、マイクロソフトがそのように考えていることが何だけ奇妙にも思えるんですが^^この無償での提供は、7万もの非営利団体のサポートができるよう、目標にしているんだそうです。ではこのクラウドサービスですが、実際にどのようなものかと言うと、「Microsoft Azure」、「Power BI」、「Dynamics CRM Online」、「Enterprise Mobility Suite」を含むサービスとのこと。これらのツールって利用料金はすべて高額。もともと資金の少ない非営利団体や大学の研究室などでの利用は難しかったと思われます。しかし今回の無償提供によって、事業や研究が大いに進めばそれはマイクロソフトのおかげ、ということにもなりますよね~。良いところに目を付けますね^^

Leave a Comment more...

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!