営業ダークナイト

Archive for 11月, 2016

3つのポイントを押さえておくこと

by on 11月.18, 2016, under 未分類

ITトレンドのCRM関連コラムに、とても参考になるものがありました。それは、CRMを導入する前のこと。CRMは導入の際のコストがかかることでも知られています。それなのに、実際に使ってみると思ったような成果が得られ無くて困っている、という会社も多いんです。そのため、まず導入前にしっかりとしたポイントを押さえておくようにしましょう。

このコラムには3つのポイントが掲げられていました。1つは戦略。CRMを導入する目的をはっきりさせておくことも重要ですが、「期待するKPI」を決めておくことが重要なんだそうです。

次に体制。CRMを導入するにあたり、その部門が必要とすること、目的などを明確にしておき、実際にCRMを利用する担当者がしっかりと運用していくように「合意を取りつけることが肝心」とのことです。

そして3つ目はシステム。「必要なCRM機能を洗い出し」と「他システムとの連携が可能か」ということ。これらを導入前に話し合っておくと、導入後にこんなはずじゃなかった・・ということにはならないそうです。

Leave a Comment more...

ワークプレイスの世界規模での提供をスタート

by on 11月.05, 2016, under 未分類

このワークプレイス。企業が使うツールだそうで、私は初めて聞いたものなんですが、「イントラネットやメールボックスなどの内部コミュニケーションツールを置き換える新製品」とのこと。これはFacebookが提供しているんだそうです。

Facebookと言えば、今は身売り問題で世間をにぎやかにしていますよね。そんなさなか、新しい製品をスタートさせているなんて。しかも、MicrosoftやCRM大手のセールスフォースといった世界的なシェアを持つ企業の社内コミュニケーションツールに対抗していきたい、としているようです。

身売り問題では、このCRM大手のセールスフォースも身売り先として名前が挙がっていましたよね。大企業になると、あまりこのようなことは関係ないのでしょうかね^^

ちなみに、サービスを利用するとなると社員1人につき日本円で120円~350円ほどがかかるそうで、NGOや教育関連の企業であれば無料で使えるとのことです。

http://ascentnet.co.jp/mdm-modem/

Leave a Comment more...

『Sansan』を導入しているNOKIOO

by on 11月.03, 2016, under 未分類

ITソリューション事業を展開する株式会社NOKIOOは、2011年静岡県浜松市に創業したITベンチャー企業。同社では過去の名刺を営業に活用するため、2013年よりクラウド型名刺管理サービス『Sansan』を導入しているそう。数ある名刺管理ツールの中からSansanを選定した理由は、「スピーディに名刺情報がデータ化される」「オペレーターが手入力で名刺情報を入力するから精度が非常に高い」「簡単にメール配信ができる機能が備わっている」「SFA(営業支援)的な機能も含まれている」など。導入してから約2年が経った現在、どのようなな効果があったのでしょうか。「Sansanを使って過去の人脈を掘り起こし、定期的にメール配信することで取引先が増えた」「Sansanに名刺情報を取り込むだけで顧客という資産が見える化され、名刺に対する意識が変化した」「新人の営業担当者でも、Sansanのコンタクト機能を活用し、顧客ニーズの掘り起こしから提案まで出来るようになった」などが挙げられるそう。より多くの企業や人と“つながり”を持つということは、会社が成長するために必要不可欠なことなのかもしれません。その橋渡しをするツールがSansanなのだと感じました。

Leave a Comment more...

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!