営業ダークナイト

主観的な内容にならないように

by on 6月.22, 2017, under 未分類

SFAを導入すると営業日報の入力というものが使えるようになります。ここに全ての営業マンが日々の営業について報告をしていくわけですが、主観的な内容にならないように注意して入力する必要があるそうです。

それは・・営業マンに限らず人って自分の良い方向で報告をする、という傾向があるとのこと^^心のどこかではちょっとマズいかも・・と思っても、報告となるとつい自分の主観を交えて報告してしまうと。その結果、その内容はポジティブで良いのだけれど、管理者や会社全体の利益からは遠のく可能性もあるわけです。

また営業マンそれぞれでもその主観と客観の差がバラバラであるため、管理者としては真の部分を掴みにくい状態になります。なので、チェックするだけで判断できる項目を設定すると良いそうです。これだと客観的に入力できますからね。●●ができた、できなかった。●●まで進んだ、すすまなかったなど、自己評価のみのチェック項目を作っておくことで、管理者は精度の高い報告を確認することができるんですね。


Leave a Reply

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!