営業ダークナイト

Archive for 4月, 2018

もっと突っ込んで

by on 4月.24, 2018, under 未分類

CRMが目指すところは、それぞれの顧客に対して顧客が満足度を向上させ、自社との長く、良好な関係を継続してくれることですよね。そのために、さまざまな施策を行い、実行、改善していくわけですが、私たちが思う以上に成果を出している企業ではもっと突っ込んだ考えをしているようです。

ある既存顧客をターゲットにする場合にも、この会社を!というのではなくて、この会社のどの部署のどの担当者を、と超具体的な人物を取り上げ、その人物とこれまでに行った商談の内容、プロセス、結果などをすべてデータ化し、そこから導き出された分析結果を元に、次にどのようなアクションを起こすべきなのかを考える、ということなんです。

また、この担当者が過去に発言した中で、困っていることや要望、あるいは雑談の中で何となく口にしていたアイデアなどをきちんとCRMに記録できていれば、そこから新しい何かを創造することも可能なはずです。

一口に顧客満足度と言うのではなくて、ターゲットそのものについての知識、見識を深くしていくことが重要なんですね。

詳しくはこちら

Leave a Comment more...

TastechEngine提供をスタート

by on 4月.14, 2018, under 未分類

TastechEngine・・一瞬何と読むかわからなかったのですが^^テイステック・エンジンと読むそうです。このサービスは博報堂DYMPというところがサービスの提供を行っているそうで、「楽天レシピと食の嗜好・食生活をリアルタイムに推計し、日々変化する生活者の食の嗜好に合わせたサービス」なんだそうです。

ネットでレシピに関する検索を行うと、その上位のほとんどはクックパッドのものですが、下の方にスクロールすると楽天レシピなんかも見えてくるんですねよね。でも、本当に下の方なので利用者はいるの?と思っていたんですが、月間利用者数はなんと1千万人を超えているんですって^^

この楽天レシピを見ている人たちのデータ、そして博報堂グループが持つ様々な食、購買のデータを統合し、リアルタイムに推計できるものになるんだそうです。そしてそこから導きだされたものを使って、新規の見込み客を発掘したり、CRM施策の提供なども行っていくそうです。

詳しくはこちら

Leave a Comment more...

社員以外のスタッフにも共有

by on 4月.08, 2018, under 未分類

SFAの導入は、社員だけではなくてアルバイトやパート人員にも非常に役立つのをご存知でしょうか。

社内の重要事項なども書かれているため、業種によっては社員以外が目を通すことはできない場合もあるようですが、例えば顧客からのクレームや要望を共有したい、といった会社では、SFAを活用することも効果的なようです。

アルバイト、パートと言っても、社員と同じくらい、あるいは社員以上の業務をこなしている人もたくさんいるわけですね。こういった人たちとも情報を共有することで、口伝えという曖昧な伝え方ではなく、後に残るもので確認できるようになるんです。

SFAはパソコンだけではなくて、スマホやタブレットからも利用が可能です。そのため、店舗などで利用するにしても、お店に一台タブレットを置いておけば、社員、アルバイト、パートとすべての立場の人たちが利用できるんですね。

またCRMとの連携なども行えば、顧客管理も一緒にできてしまうので、さらに利便性は向上するはずです。

ナレッジスイート株式会社

Leave a Comment more...

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!