営業ダークナイト

自分でできる範囲なら

by on 5月.09, 2018, under 未分類

名刺の管理をデジタルではなくて自分でアナログ管理することも、もちろん可能です。今まで通りに管理して・・というわけでは、ありませんよ^^今まで通りでも効率的に使えていれば別ですが、名刺の管理次第でこれからの営業活動に大きな差が出てしまうこともありますからね!

名刺の管理ツールで提供されている機能を、自分なりに、アナログでも可能にすれば良いわけです。箱でもフォルダでも何でも自分が使い勝手の良いものを準備し、そこにいくつかの仕切りを作ります。アイウエオ順、名刺をもらった日順、業種別、見込み別、自分がわかりやすい、見つけやすい方法で仕切った中に入れていく。その際、思い出せる限りでも良いので、相手の印象、見込み度合い、欲しがっている商品、情報まで付箋に添えておけば、今までよりさらに使い勝手は良くなるはずですよ。


Leave a Reply

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!