営業ダークナイト

返品の情報も大事

by on 6月.21, 2019, under 未分類

CRMには顧客情報、営業情報がつぶさに記録されていきます。しかし、CRMを使っている企業はこういった記録をしっかりと活用できていないうことが多くあるんです。顧客管理、案件管理だけで終わってしまい、本来のCRM効果を実感できていない、残念なかたちでの利用しか出来ていません。

営業情報が残っていても、売った時の事しか残っておらず、誰がどの商品をいつ返品したのか、こういった返品の情報などは置き去りにしているケースも多々見受けられます。実際にはここが非常に重要なんです。とくにネットショッピングでは返品を保証しているショップが信頼性も高いと考えられています。ですから、一度買って手に取ってみて、気に入らなければ返品すれば良い、という考えの顧客もかなり多いんです。

そのため、販売情報とともに返品情報も一元管理し、その先にどのようにしたら顧客をとどめておくことができるのか、自社商品のどこに問題があるのか、顧客対応のどの点に不満が多いのかなどをCRMから分析し、導き出して今後の営業につなげることが重要なポイントとなります。



Leave a Reply

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!