営業ダークナイト

CRMと広告

by on 8月.12, 2019, under 未分類

CRMは顧客情報を管理できるツールで、なぜ広告とつながるのか、一瞬ではわかりませんでした。しかし、CRMによって導き出されるデータが広告につながるんですよね。

最近では、アドレサブル広告とCRMをつなげようとする動きが広がっているそうです。アドレサブル広告とは、ターゲットが明確に絞られた状態で広告を顧客に見てもらうことができるというもの。

これまでこういった広告はありましたよね。検索したワードや以前見た商品が広告として各種サイトで表示されています。しかしこのアドレサブル広告は各企業が持っているCRMデータを使うため、さらに顧客に最適な広告の表示が可能になるんです。

CRMには、顧客の属性情報のほかに購入履歴、ホームページ内での足跡や閲覧時間、比較商品などの情報も全て蓄積されますから、このような多くのデータと広告が連動することで、顧客の興味が高い商品やサービスを表示でき、売り上げのアップにつなげることが可能になるんです。



Leave a Reply

Search

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!